2005年11月16日

暖をとる

ストーブ
購入。


ストーブ2
足が入っちゃった。


家のストーブが無駄に排気ガスを吐き出すようになったので、買い換えました。
おれこの型のストーブ好きです。もっと古臭い方がよかったんだけど、探すのめんどくさくて。
何より寒いから。

◎火をつけたときの灯油が燃えるときの香りが好き。

◎下から徐々に赤くなっていく色の変化が好き。暖まってるって感じ。

◎火が燃えてる「ポッポッ」っていう音が落ち着くから好き。

◎上に置いたやかんから出る湯気を見るのが好き。冬は乾燥するからね。加湿加湿。

◎あったかい空気が全部天井の方に溜まっちゃって、足がすごく寒いのが好き。
 …いや、嫌い。

◎最近のはスイッチ1つで作動するんだけど、わざわざ直接マッチで火をつけてるおれが好き。

◎そのマッチの香りも好き。

◎外から帰ってきて、このストーブの上で冷たい手を温めてる女の子。
 …っていうシチュエーションに憧れる。

◎換気するために空けた窓から冷たい風がさりげなく入ってくるのが気持ちいいのが好き。

箇条書きにしてみるとけっこうLOVEなとこが出てくるなぁ。
この型のストーブが好きになったのもやっぱり川口のおばあちゃんちで昔使ってたからかなぁ。
おれの好きなもののルーツは川口にあるのかも。
posted by atsu at 13:54| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 好きなもの〜LOVE&DREAM〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょと欠けてる?

昨日の夜はがきれいだったですね。

満月とはいかずにちょっと欠けてたかな?
それでもその明るさは半端じゃなかった。

22時頃、専門から帰ってきてバイクを止めたときに自分気づいちゃったんだ。

夜なのに影ができてる!って。(自宅の周りは街灯ほとんどないので…)

空見たら月がかなりテンション上げて光ってた。影ができるほど明るい夜は久々。

一度、2、3年前にものすごく月が明るい日があって。
そのときは外に出ようって思ったんじゃなくて、自然に体がバイクに向かってたんです。月のエネルギーです。

横浜にある大好きな洋服屋さんのベンチに座って、薄暗い中海見ながらコンビニで買った黄金の水飲んでたことを思い出します。

あれは、夜中の1時頃だったでしょうか。
怪しいですよね。きっと…病んでたんです。
恋でした。
でも、心が晴れたことは覚えてます。

だから昨日も飲みに行きました。

月を見ながら。とはいかなかったけど。

そして朝4時頃。帰り道は自転車でした。

ちょと飲みすぎてコケちゃいました。

22時頃月を見たその場所で。

すねの肉ちょと欠けちゃいました。
posted by atsu at 13:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。